sotonideyo4.com

外に出て、いろんなところに行きましょう。

2020年、SFC修行をします!

 SFC(スーパーフライヤーズカード)は、ANAの上級会員のステイタスを維持できるクレジットカードです。エコノミークラスの場合でも「優先チェックイン」や「ラウンジの利用」などの特典を受けることができます。

 私がSFCの存在を知ったのは台湾旅行のときです。同期の1人が所持しており、ラウンジに連れて行ってくれました。そのときから、このカードが欲しくてたまりません。

 今回の記事では、このSFC修行について簡単にまとめてみました。

SFC修行とは?

 SFC修行とは、その名のとおりSFC(スーパーフライヤーズカード)を手に入れるために、飛行機に何度も乗る行為のことを言います。1泊もせずに海外を往復したり、羽田空港と那覇空港間を1日に何度も往復したりする人がいます。私もその1人に仲間入りです(笑)。ちなみに、修行を終えることを「解脱(げだつ)」と言うみたいです。

SFCを手に入れるには?

 SFCは、ANAのプラチナ会員またはダイヤモンド会員になることで発行することができます。上級会員のステイタスは、毎年1月1日~12月31日の間に貯めたプレミアムポイント数によって決まります。

ステイタス プレミアムポイント数
ダイヤモンド 100,000(ANAグループ運航便:50,000)
プラチナ 50,000(ANAグループ運航便:25,000)
ブロンズ 30,000(ANAグループ運航便:15,000)

 プレミアムポイントは、ANAグループ、スターアライアンス加盟航空会社などの飛行機に乗ることで貯まるポイントのことです。マイルとは別なので注意が必要です。プレミアムポイントは、以下の式で計算することができます。

区間マイル × 積算率 × 路線倍率 + 搭乗ポイント

また、ANAグループ運航便のみですが、以下のサイトで調べることができます。

スーパーフライヤーズ会員にはいろんな特典があります。

 SFCを手に入れてスーパーフライヤーズ会員になると、様々な特典があります。特典は、ANAのサイトで綺麗にまとめられています。

私がSFC修行をすると決めた理由となった特典は以下の5つです。

 ・優先チェックインカウンター(本人)
 ・優先保安検査場(本人)
 ・受託手荷物の受け取り優先(本人)
 ・優先搭乗(本人)
 ・ラウンジの利用(本人、同行者1人)

 私は、待ち時間が大嫌いです。国際線のチェックイン時に長蛇の列に並ぶことをできるだけしたくない人間です。ただ長時間立つ体力がないだけですが、、、(笑)。

 また、ラウンジの利用ができるのも嬉しいです。ラウンジでは、ソフトドリンクとアルコールが飲み放題でおつまみもあります。場所によってはシャワーもあります。今後、私はいろんな所に旅行に行く予定なので、利用する機会はたくさんあると思います。

まとめ

 このカードの存在を知ったとき、2020年は絶対に修行すると決めました。50~60万円くらい必要なので、この記事を読んでいる方は、よく考えてからやるべきだと思います。私は自分への投資だと思って、修行をします(笑)。

 最後まで読んでいただき、ありがとうございます。Twitterを始めたのでフォローしていただけると嬉しいです。